ハードボイルド2(4号機)の打ち方

機種概要

  • サミーが2001年に発売した台。
  • BIGは獲得枚数の異なるノーマルとスーパの2種類が存在。
  • BIG終了後は1/2でARに突入。
  • AR中にボーナス当選時はストックしAR終了後に放出する。

 

ボーナス確率

設定 BIG REG 機械割(※)
1 約1/485 約1/829 99%
2 約1/445 約1/799 103%
3 約1/412 約1/771 108%
4 約1/381 約1/762 112%
5 約1/352 約1/744 118%
6 約1/286 約1/720 145%

※フル攻略時

 

リール配列

画像出典元:777TOWN.net

 

通常時の打ち方

  1. 左リール枠内に2連黒絵柄を狙う。
  2. スイカの可能性がある演出時は、中・右にスイカを狙う。
ポイント

スイカの可能性がある演出は以下の通りです。

  • 予告音発生時
  • 液晶デジタル作動時
  • リール消灯時
  • 通常画面にキャラが出現時

 

ボーナス中の打ち方

BIG中の打ち方

  1. メイン子役は赤7/白7/黒バー・ボトル・ボトルの15枚役。
    • ハイパーBIG時は液晶に表示された図柄を左リールに狙い中・右はフリー打ち。
    • ノーマルBIG時は液晶にリプレイ図柄が表示されない場合はほぼ15枚役。全リール適当押しでOK。
      またリプレイ外しに成功すると15枚役のナビが表示されます。
  2. 液晶にリプレイが表示された場合はJACIN。

    リプレイ外しは中・右適当押しで左リールに2連黒図柄を下段~枠下に狙う。

 

REG中の打ち方

全リールフリーでOKです。

ARについて

AR中は、リプレイ確率UP+成立した赤7/青7/黒バー・☆・☆の15枚役を完全にナビしてくれます。

AR突入率は全設定共通でBIG終了後の1/2です。

150ゲーム(57/58)or1000ゲーム(1/58)いずれかの継続ゲーム数を消化すると終了します。

またAT中にBIGボーナスが成立した場合はAT終了までストックできます。

AT中のBIGボーナスはすべてハイパーBIGになります。

ポイント

AT中にBIGを揃えてしまうと、ATゲーム数が残っていてもATは終了します。

ナビ発生時以外は左リールに2連黒図柄を狙って消化しましょう。

回顧録

豊富なリーチ目とARとボーナスが噛み合った時の高い爆発力で人気が高い機種でした。

AT継続ゲーム数1000が選択された場合の爆発力は高く、ストック⇒AR⇒ストックのループで数時間出っぱなしということも。

その反面、低設定のボーナス確率はかなり重くなっていて、爆死することもたくさんありました。

ノスタルジアではボーナスが一番引ける設定6でお客様をお待ちしております!

⇒当店へのアクセス方法はこちら
⇒当店のルールや遊技台予約はこちら

おすすめの記事